お知らせ

2017.04.20

早稲田大学バイオメカニクス研究室での研究が決定

早稲田大学スポーツ科学学術院の
バイオメカニクス研究室でのパワーブリーズを
使った呼吸筋トレーニングの研究が決定いたしました!

昨夜は、早稲田大学スポーツ科学学術院
バイオメカニクス研究室の矢内利政教授と
ご飯を食べながら意見交換しました。

IMG_3614

場所は小手指にあるとんかつ居酒屋「輝(ひかり)」。
オーナーは、友人の元プロ野球選手(巨人・西武)の
小野剛さんで、今回、矢内先生を紹介しました。

矢内先生の専門は「野球」「水泳」「肩関節」です。
野球部の小宮山悟ピッチングコーチ(当時)と共に、
現在日本ハムファイターズの有原航平投手の
投球フォームや変化球など専門的な立場で
アドバイス・研究していたり、

水泳では、当時水泳部の瀬戸大也選手や中村克選手などの
水泳フォームを解析・研究していました。

小野さんは、小学生のための野球塾
「GSL野球塾 プリマヴェーラ・リオーネ」や
本気でMLBやNPBで活躍するプロ野球選手を目指す
中学硬式野球チーム「狭山西武ボーイズ」を経営し、
野球独立リーグ「福島ホープス」のGMも勤めています。

今なお数多くのオリンピアンやプロアスリートを輩出する
早稲田大学はやはり凄いです。

トップアスリートのパフォーマンスは、
トップのトレーナー・研究者のサポートがあってこそですね。

この二人とパワーブリーズがタッグを組めば、
MLBで活躍するプロ野球選手、オリンピックで金メダル、
世界記録を出すプロ水泳選手を輩出することは、
決して夢物語ではありません。

とんかつ居酒屋「輝(ひかり)」だけに、
光り輝く未来を感じました!

http://www.waseda.jp/sem-yanai/index.html